ITエンジニアがいろいろ書いています

資格取得や食レポ、生活についていろいろと書いています。

32インチ4kモニター(KWIN-4K32B)レビュー

モニターが一台壊れてしまいいいものがないかいろいろ探していました。
日本橋で探していたところKWIN-4K32Bが安く売っているのを見て衝動買いしていまいました。
手で持って帰るの地味に重かったです。

早速レビューしていきます。

開封

箱がまずでかい。前に置いてあるペットボトルと比べてもらうとわかると思います。
f:id:ArkRoyal:20181019194406j:plain

付属品。
f:id:ArkRoyal:20181019194416j:plain
基本的なものはそろっていますね。リモコンがついているのも少しうれしい。

f:id:ArkRoyal:20181019194420j:plain
台座は保護シートが貼ってあるのではないかと思うぐらい柔らかめの材質です。
とても傷つきやすいので取り扱い注意です。

接続端子
f:id:ArkRoyal:20181019194438j:plain
必要なものは一通りそろっていますね。
使うかもしれないものでないものはDVIぐらい。

組み立て

ドライバーはさすがについていないので自分で準備する必要があります。
f:id:ArkRoyal:20181019194635j:plain
本体に台座を取り付けるだけです。
説明書に台座の取り付ける向きが書いていない!
長いほうが前だろうというのはなんとなくわかりますが。
商品ページを確認してみたところ長いほうが前でした。


完成
f:id:ArkRoyal:20181019194557j:plain
横に置いてあるのが24インチのモニターです。
やっぱりでかい。
デザインは可もなく不可もなくシンプルなデザインですね。
個人的には気に入っています。

設定

ケーブル接続

最初は適当に家にあったHDMIケーブルで接続。
なんか書くつくなと思ったら30Hzで動作していました。
f:id:ArkRoyal:20181019185735j:plain
あまり古いHDMIケーブルだと60Hzに対応していないんですね。

付属のケーブルなら大丈夫だろうと思って接続してみましたがそれでもだめ。
もしかして付属のケーブルのHDMIのバージョンは2.0ではないのだろうか。
相性の問題かもしれません。

家に転がっていたDPで接続したところ無事60Hzで動作するようになりました。
DPのケーブルは付属していないため不安な人はあらかじめ買っておくといいかも。
f:id:ArkRoyal:20181019190544j:plain

文字の大きさの設定。

デフォルトだと150%になっていますね。
小さいなと感じればもう少し大きくしてもいいかも。好みですね。
個人的にはちょうどよかったです。
f:id:ArkRoyal:20181019191659j:plain

明るさなどの設定

リモコンか横のメニューで操作できます。
f:id:ArkRoyal:20181019194623j:plain
デフォルトだと明るいってレビューを見たのでいじろうと思っていたのですがそんなことはなかったです。
そのまま使っています。
そのほかにも細かく設定できますね。
説明書に詳しく書いてありました。

買った感想

ネットでは悪い書き込みもあったので少し不安でした。
実際に使ってみていい買い物をしたなと思います。
作業スペースが今までのFHD27インチのモニターと比べて格段に広くなり作業がはかどります。
IPSモニターなので色もきれいです。動画なんかを見ていると今まで使っていたTNモニターとの違いを実感することができました。
特に不満もなく、不具合もなく使えています。
4k32インチのディスプレイがこの価格です。
メーカーで敬遠されている方もいると思いますがもったいないです。
いい使い心地ですよ!