ITエンジニアがいろいろ書いています

資格取得や食レポ、生活についていろいろと書いています。

【アドセンス審査】サイトは審査不能で7回落ちて対処した話。

アドセンス審査で落ちてしまう理由はいろいろとありますがその中の一つが「サイトは審査不能」です。

本当にいろいろ調べてやってみましたがそれでも「サイトは審査不能」をもらってしまい結構悩んでました。

はてなブログは「サイトは審査不能」が出やすいなんて話もあるみたいで、そのせいなんじゃないかとか疑ったこともありましたが結果的には関係なかったです。

「サイトは審査不能」で7回も落ちましたがどうにか対処することができました。
調べてやったことを全部書いていきます。

そのまま再申請

最初にメールが来たときは何も対処せずにそのまま再申請しました。
どうやらできたばかりのブログだともらってしまうことがあるとのことです。
そのまま再申請して通ったという人の話もあり、とりあえず出してみました。

もちろん結果はだめでした。

プレビューページが審査される

2回目にメールをもらったときはもうちょっと調べました。
するとプレビューページが審査されてしまうという場合があるみたいです。

できたばかりの私のブログはアナリティクスで見てみると表示される上位のページがプレビューページになっていました。。
もうほとんど自分しか見ていない(笑)

確かブログを作って3週間ぐらいで記事数は12ぐらいだったかな?

これ以降私はプレビューページを表示せずにブログを書くことに。
公開を押してから変な部分があれば直すことにしました。

しばらくして上位ページからプレビューページが消えてから再申請。

それでもだめでした。

クロールできていない?インデックスに登録されていない?

そもそもクロールできなくなっていたりとかインデックスに登録されていないなんて場合もあるみたいです。

実はこのころは「Search Console」をほとんど使っていませんでした。
エラーは出ていませんでしたが、ちゃんとインデックスされているか心配だったのでFetch as Googleで自分のブログのインデックス登録をリクエストしてみました。

そして再申請しましたがそれでもだめ。。

削除されたページが審査されてしまった可能性

さらにさらに調べてみると削除されてしまったページや、公開した後にURLを変えてしまったページが審査されている場合もあるとのことでした。
これにも身に覚えがあったので「Search Console」の「URL の削除」で該当のページを削除。

そして再申請してみたがだめでした。
これで解決したといっている人も多かったので結構悲しかった。。

表示速度の問題

どうやら表示速度が遅すぎるとサイトは審査不能になってしまう可能性があるとのこと。

「ページ表示速度」でググって速度を測ってみましたが特に遅くはなかったです。
念のため一部画像を圧縮したりしてブログに上げなおしてみました。

これで再申請してみましたがもちろんダメでした。
ここまでくるともう慣れてきていましたね。

これで解決!そもそもURLの入力方法が違っていた

いつものように審査中の画面を眺めていたらあることに気が付きました。
URLが微妙に違うんです。
このブログのURLでいうなら正しいURLは
https://www.enjiniazakki.net/
なんですが
http://www.enjiniazakki.net/
が審査されていました。

URLの入力方法についてはいろいろなブロガーさんの記事を検索しても公式で調べても
「example.com/page.html」とか「www.example.com」って形で入力してくださいって書いてありますよね。
ただこの入力の仕方だと「https」のついていない「http」で審査されてしまうみたいなんです。

何度も何度もURL間違っていないか確認のために審査中のURLをアドレスバーに入力して間違っていないことを確認していました。
ただ「http://www.enjiniazakki.net/」と入力しても自動で「https://www.enjiniazakki.net/」のほうのページに飛んでしまうので気が付きませんでした。盲点でした。

http://www.enjiniazakki.net/」から申請するサイトのURLを「https://www.enjiniazakki.net/」に直して再申請。

これでどうだと思ったら、結局落ちました(笑)

でも今度は落ちた理由が「サイトは審査不能」ではなくなっていました。
落ちたのに不思議とうれしかったです(笑)
これで一歩前進したという気持ちでいっぱいでした。

まとめ

サイトを「https」化している人は審査されているページを確認してみてください。
実は「http」ではじまるページが審査されてしまっているかもしれません。

私はこの方法がヒットしましたが他に書いた対処方法で解決する人もいるかもしれません。
是非いろいろと試してみてください。

いろいろと時間はかかってしまいましたが結果的には落ちてよかったのかなと。
ブログのいい勉強になりました。

他に書いた対処もブログにとってプラスになることばかりなので、まだやっていない人は是非やってみてください。