ITエンジニアがいろいろ書いています

資格取得や食レポ、生活についていろいろと書いています。

「この URL では AdSense にお申し込みいただけません」を解決した話

アドセンスに審査に出すためにブログのURLを入力してみると「この URL では AdSense にお申し込みいただけません」が出てしまいました。
解決するまでにやってみたことを書いていきます。

申請途中でブラウザを閉じてしまった

私の場合原因はこれでした。。

審査できないURLがあると聞いて「今こうやって書いているブログが審査できないURLだったら嫌だな」と思いとりあえずブログのURLを入力して次へボタンを押してしまったのです。
次のページに進めたので「審査できないURLではなかったんだな。よかった。もう少しブログの内容を充実させてから審査に出そう。」と思い申請途中でブラウザ(タブ)を閉じてしまいました。
これがすべての間違いでした。

記事数もそろそろ増えてきたしそろそろ申請してみよう!と思い申請してみたら「この URL では AdSense にお申し込みいただけません」の文字が。
ここから解決に向けて動くことになります。

当時解決方法は3つあったが、現在はは実質2つになってしまった。

2018年10月からアドセンスの仕様が変わってしまい、今は申請用のブログを作る方法が使えません。

新しく独自ドメインを取得

今まで書いていたブログを新しいブログへ引っ越すという方法。
始めたばかりならこの方法でもいいでしょう。
まだドメインパワーもあまりないでしょうからね。
でも当時の私は今まで書いたブログがリセットされるのがいやでこの方法は取りませんでした。
今考えればこの方法でもよかったと思います。

一か月待ってみる

時間経過すると申し込みができるようになる可能性があるとのこと。
大体一か月ぐらいみたいですね。

しかし私の場合は一か月では申し込みできないままでした。

一か月半でなぜか申し込みできるようになっていました。
待てるという人はこの方法がいいでしょう。

申請用のブログを作る(今は使えない方法)

当時やる気も時間もあった私はこの方法を取りました。
今すぐやりたい!一か月も待てない!とおもったんです。

アドセンス申請の難しさを知る

新しくブログを作り記事を15、全て1000文字以上で書いて申請しました。

まぁこれが通らないのなんの(笑)

落ちて修正して加筆してをひたすら繰り返していました。

「この URL では AdSense にお申し込みいただけません」が出ていたブログが申請できるように。

一か月たったしもしかしたら申請できるかも、と思って試してみたんですがその時は相変わらずダメでした。
理由はわかりませんが一か月半ぐらいたってから申請してみるとなぜか申請できるようになっていました。

そのまま申請してみたら4日で合格通知が来ました。
今まで申請用にブログを色々いじっていた時間はいったい何だったんだ、と思いましたがその期間ブログの勉強がずいぶんできたので無駄ではなかったのかな。

申請用ブログにも愛着がわいてきた

せっかくだし申請用に作ったブログもこのまま続けることに。
とりあえず申請用に作ったブログにもアドセンスを張っておくかと思ったんですが、うまくいかない。解説サイトを調べてみてもうまくいかない。

よくよく調べてみると2018年の10月ごろからアドセンスの仕様が変わり申請したサイト以外にアドセンスを張るにはそのサイトでも審査をして通らないといけないみたいです。
まだまだ審査の日々は続きそうです。

まとめ

・対処法は2つ
・新しく独自ドメインを取得してサイトを移行
・一か月は待ってみる(私の場合は一か月半でした)
・審査用ブログを作ったとしても審査用ブログにしかアドセンスは張れない

難しい決断ですが、作ったばかりのブログであれば新しくドメインを取得して移行してしまってもいいのではないでしょうか。
のんびりやれる人はとにかく待ってみるのがいいと思います。