エンジニアがいろいろ書いています

いろいろと書いています。ほとんどゲーム記事。

【黒い砂漠】シーズンキャラでアクマン寺院狩り

シーズンキャラでアクマンに行ってみました。
シーズンキャラでいける狩場の中では収入がトップクラスの狩場ではないでしょうか。

ルート

アクマンはマンションのように複数階で構成されており、各階に部屋が複数あります。
空いている部屋であればどこを使ってもおkです。
最初は狭い部屋を使ってみて、MOBが枯れるようになってきたら広めの部屋に変えていくのがいいでしょう。

必要なAD

公式にはA250、D280以上とありますね。
f:id:ArkRoyal:20210314114617j:plain

実際にはA235ぐらいから狩りは成立します。もちろん高ければ高いほどいいです。
Dは高ければ高いほどいいのですが、D309あればCCくらっても即死ということはなく安定してくるはずです。

私はA249、D311のキャラで狩りをしていました。かなり安定していて死ぬことはまずなかったです。
f:id:ArkRoyal:20210314121227j:plain

バフ

・料理
シンプルなクロン定食でいいすが、安定しない場合は抵抗があがる珍味豊かなクロン定食へ変更しましょう。
・別荘バフ
抵抗の関係上入れておきたいバフです。テントを使って現地でかけられると便利です。

・霊薬
巨人の霊薬を使うと安定します。
・精霊石
もしあるのであれば、ペルレの星を使うと安定度が増します。

水晶

シーズンキャラの場合、殲滅力が不足する傾向にありCCをもらいやすくなってしまいます。なのでCCをできるだけもらわないような水晶を入れて、ほかは火力が上がる水晶を入れていきます。
私は以下の構成で行っていました。
手は火力の上がる水晶に変えていいと思います。安定しているのであれば武器も火力が上がる水晶に変えて問題ないかと。
f:id:ArkRoyal:20210314122237j:plain


耐性は別荘込みで以下のようになります。
f:id:ArkRoyal:20210314122405j:plain

きつい場合は

ダウンをとってとダウンアタックを入れることを意識してみましょう。
ダウンをとることで被ダメを抑えられ、ダウンアタックをいれることで早く殲滅ができるようになります。

スキル特化にHP回復やD増加を入れてみるのもありです。
殲滅力が落ちますが、安定度は上がります。

相手のA低下スキルがある場合は先に打つと安定度が上がります。

その他コツ

アクマン内で脱出を使うとアクマン内のNPC前に出ます。
ここで修理やゴミドロの売却を行えます。

どの部屋でもアクマン体罰者だけ離れた場所にいることが多いのですが、
アクマン体罰者はレアドロを落としやすいです。ちゃんと倒すといいかも。

ギミック

たまに下記のテロップがでて
f:id:ArkRoyal:20210314143355j:plain
こんなのがわきます。
f:id:ArkRoyal:20210314143358j:plain
壊すとまわりのMOBの防御力が低下します。ステが足りない場合はうまく利用すると楽になると思います。
f:id:ArkRoyal:20210314143401j:plain

ドロップ品と収入

余計なのも混じっていますがレアドロなしの場合下記のような感じになります。通常アイテムスクロのみ使用アルシャでの結果です。
合計約117.6mとおいしい。
シーズン関係のドロップもあるためかなりおいしいです。

アグリスや上級スクロを使うとゴミドロ10000超えたりします。
f:id:ArkRoyal:20210314131422j:plain
ゴミドロで7779*7500=58,342,500

取引所で売れるものを今の相場で計算すると
(9m+6m+6.8m+48m)*0.85=59.33m
・水晶
3m*3=9m
・ブラックストーン
120k*50=6m
・羅針盤の部品
3.4m*2=6.8m
・古語
2.4m*20=48m

レアドロップ

レアドロップはツングラドのイヤリングと黒い欠片です。
取引所で60m前後で売れるため、ドロップすると収入が跳ね上がります。
2~3時間に一個おちるイメージです。

改良型羅針盤の部品

アクマンエリート守護者からおちます。
64時間目に1個ドロップし、100時間目に2個目がドロップしました。
羅針盤の部品の中ではドロップしやすいほうです。

まとめ

・シーズンキャラで狩ることのできる狩場の中ではかなりうまいほう
・きつく感じても工夫次第で狩ることができる

最初は思ったように時給が伸びないかもしれませんが、なれることでどんどん時給が伸びていきます。
VやⅣのトゥバラ装備がそろってきたらぜひ行ってみてください。